健康の「輪」を広げよう 健康楽々倶楽部

 市民公開講座in港区

昨日の豪雨は大丈夫でしたか?
見る見る内に空が真っ暗になり
あっという間の豪雨、それも広範囲
各地での被害のないことを願います。

街には、秋のファッションが目立つ季節となり
外では蝉の声が夏の終わりを告げているようです。

◆そんな初秋の9月9日
市民公開講座として落語の公演と睡眠の講演を行います。

今回の睡眠のテーマは

たかが「いびき」されど「いびき」
~あなたの「いびき」は大丈夫ですか?~

◆今のご自分の眠りを
チェックしてみませんか?

人は眠ることが当たり前になっているため、眠りの質が毎日の生活の
質をどれだけ左右しているか忘れているのかもしれません。

◆眠りの質は健康を大きく左右しています。

落語がお好きな方、睡眠に不満のある方、ぜひお越し下さい。

——————————————————————

◆◆◆
「SAS検査促進キャンペーン・Green Pillow」
http://www.greenpillow.jp
睡眠の市民公開講座「いい眠りのために」

イビキは、“よく寝ている証拠” ではなく “助けを求める叫び声”です。
イビキの対処法などを専門家がやさしく解説します。
また、SAS患者でもある落語家からSASの体験談と古典落語をお届けします。

【日時】
2011年9月9日(金)18:20~21:00(開場18:00)

【テーマ】
1.講演:たかが「いびき」されど「いびき」
~あなたの「いびき」は大丈夫ですか?~
(講師) 筑波大学大学院睡眠医学講座教授 佐藤 誠 先生

2.落語:蒟蒻問答(こんにゃくもんどう)
(出演)桂 扇生 師匠

師匠は、SAS患者です。患者の立場からのお話もあります。

【会場】
女性就業支援センター第1セミナー室
http://www.joseishugyo.go.jp/shisetu/access.html
東京都港区芝5-35-3

【参加費】
無料

【定員】
80名(申し込み順とさせて頂きます)
お席が少なくなっております。早めにお申し込みください。

【申込み】
お名前、連絡先を明記の上、ito@sas-j.org(担当・伊藤)までお申
込みください。

【主催】
NPO法人睡眠時無呼吸症候群ネットワーク
http://www.sas-j.org

【後援】
厚生労働省、港区、港区医師会、NPO法人新現役ネット

【協賛】
帝人ファーマ株式会社/帝人在宅医療株式会社
フィリップス・レスピロニクス合同会社
レスメド株式会社

◆皆様のご参加をお待ちしております。

☆:*感謝*:☆

NPO睡眠時無呼吸症候群ネットワーク
伊藤 康子

コメント

コメントを受け付けておりません。