健康の「輪」を広げよう 健康楽々倶楽部

■健康楽々倶楽部:「睡眠時無呼吸症候群・友の会」準備委員会設立■
世話人=「健康楽々倶楽部」主宰:伊藤康子

患者同士の意見交換と、治療の情報提供などでサポート。
会員募集中!!!

「健康楽々倶楽部」では、
患者と医師を結び、患者相互の情報交換、予防・治療をサポートする目的で、
無呼吸症候群・友の会(仮称)を設立する事になりました。

睡眠時無呼吸症候群は、生活習慣病の主要な原因として最近注目されていますが、
専門医や治療の出来る病院が極めて少なく、
病院探しに苦労されている方も多いようです。

また、治療にはCPAP(シーパップ)という器具が有効とされていますが、
きめ細かな指導が不可欠で、
器具使用時の負担を軽くする為医師や患者がそれぞれ使い方を工夫されているようです。
そういった情報を交換し合い、より良い治療を進める事を目的としています。

睡眠時無呼吸症候群は、メタボリック症候群の原因にもなります。
生活習慣病を併発している事も多く、
これらの悩みや相談に対してもホームページや会報で
医師がお答えする予定です。

なお、8月9日(木)に友の会設立準備委員会を開催いたします。
興味の有る方は是非ご参加下さい。お待ちしております。

【日時】 07年8月9日(木)18時~20時
【会場】 NPO新現役ネットワーク・田町会議室
【内容】 NPO設立の主旨説明及び今後の予定と情報交換
(治療法などの相談もお受けいたします)
【参加費】 1,500円
【申し込み】 健康楽々倶楽部 伊藤康子

コメント

コメントを受け付けておりません。