健康の「輪」を広げよう 健康楽々倶楽部

3月23日(土)シンポジウム決定!

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

3月23日(土)シンポジウム決定! 詳細は、近日中公開 参加募集がスタートいたします。 NPO法人睡眠時無呼吸症候群ネットワーク(SASネット)では 今年も、一年間の総まとめとして シンポジウムを開催いたします。 SASネットでは、 SASのリスクの啓発・啓蒙を促進し、 健康で安全・安心な社会の実現に寄与すべく努めています。 睡眠障害の一つとして、 睡眠時無呼吸症候群が最近注目されているものの、 そのリスクを持つ潜在患者にあっても、 未だそれへの認知度及び理解は極めて低いと思われます。 快適な日常生活や未然の事故防止のためにも、 睡眠が気になる市民への早期の啓発が尚一層望まれます。 感謝

in千葉 病気は眠っている間にも作られる。

カテゴリー 健楽+SAS | コメントは受け付けていません。

いびきは体の赤信号! あなたの眠りを見直して、健康へのリスクを避けましょう。 みなさん、こんにちは。 もともと 男性より 女性のほうが 良い睡眠を取れている。 なぜだかご存知ですか? それは、 子育てにあるそうです。 昨日は、好天の中 千葉で「いい眠りのために」の 市民公開講座を開催いたしました。 千葉、東京、神奈川、埼玉、栃木、 遠くは福島から来てくださり 病気は眠っている間にも作られています。 いびきは、体の赤信号! あなたの眠りを見直し 健康へのリスクを避けましょう。 の勉強会を 皆さんとご一緒させていただきました。 今回もご質問の多さに 啓発活動の大切さを痛感し 悩む皆様の一助となることを願いました。 講師としてご協力を頂きました 千葉大の坂尾誠一郎先生は お一人お一人の質問に 丁寧にお返事をして下さいました。 外来では、お聞きできないことを ぜひ、 市民講座でお聞きください。 きっと 何かお役に立つことと存じます。 ************************************ あなたは、睡眠が上手に取れていますか? ************************************

病気は眠っている間にも、作られています!

カテゴリー 健楽+SAS | コメントは受け付けていません。

いびきは身体の赤信号! あなたの眠りを見直して    健康へのリスクを避けましょう。 朝の目覚めや 睡眠でお悩みに方に ◇ 睡眠の「質」で悩む人は、4人に1人!   ◇ 毎夜の大きないびきは呼吸障害です。 ◇ 無呼吸障害は、いびきや日中の思わぬ眠気を引き起こす。 ◇ 脳卒中、心臓病、糖尿病などの生活習慣病の引き金になり、それを悪化させる原因になります。 ◆特に男性サラリーマンの5人に1人は、治療が必要な「睡眠時無呼吸症候群」! (京大陳和夫教授調査) 何方でもご参加いただける 参加費無料の市民公開講座です。       ◇ 日時; 2012年11月10日(土) 14時~16時 (開場:13時30分) ◇ 詳細・申し込は; NPO法人睡眠時無呼吸症候群ネットワーク(SASネット)  

いい眠りのためにin文京区

カテゴリー 健楽+SAS | コメントは受け付けていません。

いびきは身体の赤信号です!! 早期発見と治療でいい眠りを取り戻しましょう。 ◇ 睡眠の「質」で悩む人は、4人に1人! ◇ 中でも怖い{睡眠時無呼吸症候群}は、健康と思われる男女に、数多く潜在しています。 ◇ 男性サラリーマンの5人に1人が、治療が必要な「睡眠時無呼吸症候群」!(京大陳和夫教授 調査) ◇ 無呼吸障害は、いびきや日中の思わぬ眠気を引き起こすだけでなく、 脳卒中、心臓病、糖尿病などの生活習慣病の引き金になり、それを悪化する原因になります。 【講演】 いい眠りを取り戻すために      〜睡眠を妨げる障害・睡眠時無呼吸症候群を知ろう 【講師】 日本睡眠学会認定医 医療法人社団グッドスリープ理事長      グッドスリープ・大森クリニック院長 医学博士 斎藤 恒博先生      昭和50年 東京大学医学部卒業      昭和56年 米テネシー州立大学付属研究所准教授 昭和61年 三井記念病院血液内科科長 平成元年 帝京大学第三内科助教授 【日時】 2012年7月14日(土) 14時〜16時(開場:13時30分) 【場所】 東京大学医学部教育研究棟 13階 第6セミナー室(東大本郷キャンパス赤門すぐ) 【アクセス】丸の内線/大江戸線本郷三丁目      南北線東大前       千代田線根津駅・湯島駅 【定員】 100名 (事前申し込み 先着順) 【参加費】 無料 【申し込み】NPO法人SASネットWeb お問い合わせより申込下さい。        その他の方は携帯:090-1462-2040 FAX:045-308-8133  伊藤まで 【主催】 NPO法人 睡眠時無呼吸症候群ネットマワーク [...]

「いい眠りのために」睡眠と健康を考えるシンポジウム

カテゴリー 健楽+SAS | コメントは受け付けていません。

◆◆◆睡眠時無呼吸症候群(SAS)の診断から治療までの全て―◆◆◆ =実例で具体的に説明します― —————————————————————— いい眠りのためのシンポジウム 日本で最初に睡眠時無呼吸症候群の分野の研究と治療を行なった先生 駒ヶ嶺医院睡眠呼吸センター長、日本睡眠学会認定医 髙﨑雄司先生をコーディネーターとして、各分野から専門家によるお話と質疑応答が行われます。 ー記ー 【日時】 2012年3月10日(土)14:00~17:00 【テーマ】 睡眠時無呼吸症候群(SAS)の診断から治療までの全て ―実例で具体的に説明します― 【講演】 ・SASの概略:髙﨑雄司先生 ・SASの検査と診断の実際 ■黒崎幸子先生(太田西ノ内病院総合睡眠医療センター、日本睡眠学会認定技師) ・SASの内科的治療の実際―CPAPの効果 ■佐藤誠先生(筑波大学大学院睡眠医学講座教授) ・SASの歯科的治療の実際―スリープスプリントの効果 ■河野正己先生(日本歯科大学新潟病院口腔外科教授/睡眠歯科センター長) ・SASを治療して得られたこと ■小野隆彦先生(早稲田大学教授、元東京農工大学 理事 副学長) ・質疑応答 【会場】女性就業支援センター 4Fホール 【参加費】 無料 【定員】 250名(申し込み順とさせて頂きます) 【申込み】 お名前、連絡先を明記のうえ http://www.sas-j.org お問い合わせよりお申し込みください。(担当・伊藤) 【主催】 NPO法人睡眠時無呼吸症候群ネットワーク  http://www.sas-j.org 【後援】 厚生労働省、東京都、日本医師会、東京都医師会、日本薬剤師会、健康保険組合連合会 睡眠の市民公開講座「いい眠りのために」 「SAS検査促進キャンペーン・Green Pillow」 http://www.greenpillow.jp ◆◆◆皆様のご参加をお待ちしております。 SASネット http://www.sas-j.org